MENU

WEBMARKS

どうもこんにちは、ウェブマーケティング歴4年のk-1です。

 

思った以上に流行病が長期化していて、
複数の収入源があったらいいな。

 

今の仕事の収入が減っているから、
インターネットで副収入を作りたい。

 

インターネットで稼いでいる人の話を耳にするから、
自分も挑戦したい。

 

こんなことを思ったことはありませんか?

 

そんなあなたに短期間でウェブマーケティングの知識とスキルを身につけて、
企業から案件をとる方法を紹介したいと思います。

 

そもそも短期間でウェブマーケティングの知識を学べるの?
本当にスキルにできるの?
企業から案件なんてとれるの?

 

こんなふうに疑問に思いますよね?

 

マーケィングの経験がなかったり、
企業で営業の経験がなかったりすれば、
不安になるのもよくわかります。

 

でもそんな方法があるんです。

 

それがWEBMARKS。

 

WEBMARKSで学べば短期間でウェブマーケティングの知識とスキルが身につきます。

 

ただし、その分、短期間でかかる負担は大きくなります。

 

当たり前の話ですが、相応の努力をしないと、
知識やスキルは身につきません。

 

短期間で身につけようと思ったら、その期間はそれに集中する必要があります。

 

また、WEBMARKSの最大の特徴は企業案件の獲得のノウハウがあることです。

 

ウェブマーケティングを教えてくれるところは多数ありますが、
企業案件の獲得の仕方を教えてくれるところについては、
聞いたことがありません。

 

今回はそんなWEBMARKSの紹介をしたいと思います。

 

あなたが真剣にウェブマーケティングの知識やスキルと身につけたい、
企業案件の獲得について知りたいと思っているなら、
ぜひ参考にしてください。

 

⇒リンク

 

WEBMARKSとは?

WEBMARKS

WEBMARKSはウェブマーケターを養成するスクールです。

 

ウェブマーケターといっても、
SEOと呼ばれるウェブマーケティングを教えています。

 

そして、そのSEOマーケティングのスキルを使って、
実際に企業の案件を獲得していくためのスキルも教えてくれます。

 

ウェブマーケティングやSEOを教えてくれるところは多くありますが、
実際に企業の案件を獲得することを教えてくれるところは聞いたことがありません。

 

ですので、企業案件を獲得するスキルが身につくことは、
WEBMARKSの独自性といっていいでしょう。

 

SEOとは?

WEBMARKSではSEOマーケティングを教えてくれるといいましたが、
SEOってなに?という方もいると思います。

 

SEOとは検索エンジン最適化のことで、
検索エンジンを使ったマーケティング戦略の1つです。

 

グーグルやヤフーに調べたいキーワードを入れて検索すると、
たくさんのサイトが出てきますよね。

 

検索結果の上位にあなたのサイトを表示させる技術のことを、
SEOといいます。

 

なぜこのスキルが必要なのかといえば、
狙ったキーワードで上位表示させることができれば、
たくさんのアクセスが集めることができるからです。

 

たくさんのアクセスを集めることができれば、
多くのお客さんにあなたのサイトを認知してもらえますし、
アフィリエイトをしているならアクセスが多いほうが一般的には有利になります。

 

アクセスが月間で10しかないサイトと、
アクセスが1000のサイトなら、
アクセスの質にもよりますが後者のサイトのほうが稼いでくれそうですよね。

 

⇒リンク

 

WEBMARKSで学べること

WEBMARKS

  • ・SEOの内部対策
  • ・コンテンツマーケティング
  • ・アクセス解析
  • ・企業案件の営業方法・契約方法

 

上記などが学べます。

 

SEOに関して詳しくない方もいると思うので、
かんたんに書きましたが、
SEOを細かく見ていくと非常に多くの要素が存在します。

 

またアクセス解析はグーグルアナリティクスを使いますが、
グーグルアナリティクスはほんとうに細かく分析ができるため、
初心者の方には使いにくい、難しいと感じるはずです。

 

このあたりのことも具体的にまなぶことができます。

 

詳しく知りたい方は、
まずは公式サイトをチェックしてください。

 

⇒リンク

 

毎週2〜3時間のグループワークもあり、
実践型の課題の添削があります。

 

WEBMARKSの鈴木代表に個別面談も月1でできるので、
わからないことはなんでも聞くことができます。

 

そして、現役で企業案件を多数抱えているマーケターに、
無制限で質問することができます。

 

実際に企業案件を取ったことがないと、
どうやって取るの?とまったく想像ができないですよね?

 

そんなあなたでも、
実際に案件を獲得するまでの流れをサポートしてくれます。

 

このサポートは他社さんでは見かけないし、
WEBMARKS独自の強みでもあるし、
ユーザー側からすると素晴らしいメリットですよね。

 

デメリット

 

WEBMARKSにもデメリットがあります。

 

受講期間が3ヶ月と少しタイトですし、課題も出るので、
大変に感じる人もいると思います。

 

仕事をしながらでも受講はできますが、忙しいと感じると思います。

 

縛られるのは週に1回2時間ですが、
それ以外の時間で課題をやることになります。

 

このあたりは時間をうまく使う必要があります。

 

 

また、ウェブマーケティングといってもSEOに特化しているので、
PPC広告やAD広告、YouTube広告などをやりたい人には向きません。

 

あくまでSEOのスキルを身に着けたい方向けのスクールなので、
SEO以外のウェブマーケティングを身に着けたい方には、
おすすめできません。

 

WEBMARKSを受講した人は今・・・

WEBMARKS

受講生の9割が未経験の状態からプロのSEOマーケターになっています。

 

受講開始から3ヶ月以内に企業案件を獲得する人もいて、
高いリターンを得ています。

 

大学生で受講した方でも上場企業からの案件を獲得したり、
タクシー運転手だった方は開始から2.5ヶ月でプロのマーケターになっていたりします。

 

会社員として働いていた方は、
完全未経験の状態から卒業後1ヶ月で月40万円以上の大型案件を獲得して、
プロのフリーランスマーケターになっています。

 

20代の女性は卒業後にマーケティング会社に転職しました。

 

このようにSEOのスキルを身に着けることで、
SEOスキルを活用した仕事をして収入を得ています。

 

最後に

WEBMARKS

WEBMARKSの紹介をしてきました。

 

あなたがウェブマーケティングやSEOを学びたのであれば、
WEBMARKSはおすすめです。

 

体系的にSEOの知識が身につきますし、
他のスクールでは学ぶことが難しい企業案件の獲得の方法もわかるからです。

 

2020年から感染症が流行して、
飲食店などの対面サービスや観光業は軒並み影響を受けています。

 

そんな状況ですが、インターネット市場は着実に伸び続けています。

 

市場が大きくなっているのに、
ウェブマーケティングを理解してそのスキルを使える人材はそこまで多くありません。

 

企業側かるすると、
自社の商品をうまくインターネットで紹介したい、
インターネットで売りたい、
のにうまくできないというジレンマを抱えています。

 

あなたが企業から今まさに求められているスキルを身に着けたいなら、
WEBMARKSで学ぶことをおすすめします。

 

この情報を聞いてチャンスだなと感じた、
勘の鋭い方はまずはチェックだけでもしてみてください。

 

⇒リンク